確認の電話をする

出会い系サイトだけではなくて少額訴訟の書類が裁判所から注意が必要です。出会い系サイトがよく利用者に対して小額訴訟の書類を送っていたりしていたので気をつけなくてはいけません。

利用者もこれも悪徳業者の手口の一つか?って思って相手にしないこともありますがこれは実際に裁判所に申し立てをして手続きを行ったうえで書面として届いています。

小額訴訟と言うのは訴訟です。つまり訴えられていると言うことですからこれが送られてきたら実際に裁判所に出頭しなければいけません。これに出なかった場合は全面敗訴なってしまいます原告側の申し立てがすべて通ってしまいますので少額訴訟には本当に注意しましょう。

この少額訴訟という仕組みは60万円未満の小さい金額での裁判で行われることが多く一日で判決が下ります。そして判決に不服があったとしても一度しか控訴できません。

裁判所には年間何百件と言われるほどものすごい量の裁判が行われています。それこそ事件性の高いものから小さいものなどが様々ありますが、それを全部同じように扱うのではなくて事件性がなくて金額も少ないものに関してはこういった裁判をしていることも多いです。。

小額の裁判というのも珍しいですが、これが送られてきたと言うことは利用者側も散々運営側から請求が来たりなど思い当たる節などがあると思います。

まずは裁判所にキチンと確認をしてどういった内容なのかを確認するようにしましょう。