表情の練習をしておこう

出会う時の接し方で一番大切なのは第一印象を好印象に出来るかどうかで非常にその後のデートがよくなるかどうかと言うのが決まってきます。

第一印象がよければ多少その後のデートがグダグダになってしまったとしてもリカバリー出来ますが、逆に第一印象が悪かったら相手の心が開きづらくなってしまいますので意外と苦労するのです。

第一印象というのはそれほどまでに大事です。しかも人が第一印象を決めると言うのは一秒にも満たないと言われています。非常に集中しないといけないのです。

ただし、逆に考えればその一秒に全力をだす位の気持ちで望めばきっとデートの成功率もかなり上がってくる野ではないでしょうか?では具体的にどのようにすれば好印象を与えることが出来るのかと言うとそれは笑顔で最初に相手に見せる表情は笑顔で接すると言うことです。

それだけ?って思われるかもしれませんが、これが意外と難しいです。最初に相手とやり取りをするわけですから当然緊張します。表情がこわばってしまいますし、相手の顔を見るのが気恥ずかしくてうつむいてしまったり、緊張でなかなか声が出なかったりする人って結構います。

簡単に思えて意外と大変です。しかし、この笑顔を向けると言うのをマスターしたら相手の反応は変わってきます。常に笑顔で接するようにしましょう。また笑顔といっても自分が考えている笑顔と相手に向けている笑顔は意外と違いがあります。

鏡に向かって笑顔の練習をしましょう。出来る営業マンほど最初に笑顔を向けますよね。笑顔と言うのは相手の心の壁を無くす魔法のコミュニケーション方法と言えるでしょう。