平均年数は1年程度

どの業界でもそうですが大手企業と呼ばれているところと言うのは運営期間が長いところが非常に多いです。もちろん業界によってその運営年数が長いと呼ぶにはどれぐらいの長さを持って長いと判断するのかと言うのはまちまちですが、インターネットの平均運営年数と呼ばれるのは1年程度と呼ばれています。

利用者からしてみればそんなに短いの!?って思われるかもしれませんが、純粋にうまく運営をすることができなかったり集客を増やして利益を得ることができずに競争に負けてしまったところもありますが、やはり悪徳業者の影響が大きいと言えるでしょう。

というのは悪徳業者と言うのは利用者からクレームがあったり、警察からの介入があったりしたらすぐに潰してしまいます。むしろ警察からチェックが入る前に止めてしまおうというのが悪徳業者の考えであり、一度サイトを潰してまた似たような運営をするというのが手口の一つとしてあります。

そのために平均運営期間が非常に短いのが特徴です。

ですが、だからこそ運営期間が長いというのは必ず見てほしい点でもあります。運営期間が短いサイトは基本的に真面目に運営をしている優良企業なのかどうか判断できませんよね。もちろん優良企業のサイトもあるでしょうが、初心者の人は長いと所を選びましょう。

出会い系サイト業界で10年近く運営をしているところは必ず一回はチェックが入っています。それでも問題ないと判断されているわけですから真面目に運営をしている優良企業でしょうし、やはり長く運営をしている実績があるわけですから信頼性も高いです。

運営年数は必ずチェックしましょう。